子供が誕生した季節や時期にちなんだ命名もできる

子供が生まれた月にちなんで、弥生や睦月などと命名することもできます。あるいは、誕生した月をフランス語などで言い表す言葉で命名する親もいます。その方が、素敵な響きがあっていいというわけです。確かに、名前は子供に一生ついてまわるものですから、安易な命名はしない方がいいかもしれません。その子が、「この名前をつけてもらって嬉しい」と思えるような素敵な名前をつけてあげるのが一番です。子供が生まれた年にオリンピックがあるなら、それに関連した名前をつけるという方法もあります。

hglkjfiaojjf.com