梅毒の起源とコロンブスの新大陸発見

性病は古代ローマ・ギリシャ時代にはすでに認知されています。古来より根深く我々の生活に楔を打ち込んでいました。15世紀末、コロンブスはアメリカ大陸を発見しましたが、それが全世界に梅毒を広めたキッカケとなったことをご存知ですか?アメリカ大陸の土着病であった梅毒を、コロンブス率いる探検隊がヨーロッパに広めたのです。その後30年足らずで日本まで到着しました。すさまじいスピードと言わざるをえません。そして500年以上が過ぎた今なお、我々はそれを克服できていないのです。

klasdjflasdklfklsj.com